「Power Appsを使って会議で発言を促すスマホアプリを30分で作ろう」三島正裕のOffice365徹底活用コラムPower Apps編

2020年07月29日

こんにちは!クラウドビジネス担当の三島です。Office365徹底活用コラムPower Apps編ということで、今回は会議で発言を促すアプリを作ってみたいと思います。せっかく用意した会議の場、司会進行役が一方的に喋ってばかりで全然会話が盛り上がらないのは面白くないですよね。よくある会議の場では、時々発言者を指名するという方法がとられますが、いきなり指名されると適切なコメントってなかなか出てこない場合もありますよね。必要なのは会話の内容に対して考える時間です。そこで今回は、発言者を指名して、Teamsのチャネルに指名した旨を投稿。発言者が後からいつでも答えられるようにワンクッションが置ける仕組みを作ってみたいと思います。

 

今回のアプリはデータベースもなければ複雑な関数の組み合わせも一切ありません。いつもよりも増して簡単に作成出来るようになっておりますので、どうか肩の力を抜いて試してみて下さい。はじめてアプリを作られる方でも大丈夫ですよ。

 

■続きはこちら↓

「Power Appsを使って会議で発言を促すスマホアプリを30分で作ろう」三島正裕のOffice365徹底活用コラムPower Apps編

    • メーカー一覧
    • 採用バナー
    • event
    • 画像名5