迫り来るWin2008サポート終了!移行に最適なリプレース基盤は?

東京開催開催終了

本セミナーでは、いよいよ一年半年後に迫った2020年1月14日の「Windows Server2008/R2サポート終了」をテーマに移行準備とそのポイント、本番運用までを想定したベストプラクティスをご紹介いたします。 次世代ITインフラを見据え、『いま移行に着手するメリットと先送りするリスク』を共有し、経営や情報システム統括・運用に携わる皆様を支援させて頂くことを目的としています。

 日時
 2018年 7月 20日(金) 14:00~16:00 受付は13:30より
 
 タイトル

 迫り来るWin2008サポート終了!移行に最適なリプレース基盤は?

   ~WindowsServer2016本番運用迄のベストプラクティス~

 場所
 ダイワボウ情報システム セミナールーム
 東京都品川区大井1-20-10 住友大井町ビル南館6F 
 
 最寄駅からの所要時間:
 JR・東京臨海高速鉄道りんかい線・東急大井町線 大井町駅より徒歩5分
 本ページ最下部の地図もご参照ください。
 
 主催
 ディーアイエスソリューション株式会社
 
 共催
 日本ヒューレット・パッカード株式会社
 
 参加費
 無料[事前登録制]
 
 プログラム     

 ◇14:00-14:40
 WindowsServer2008/R2の運用継続のリスクと移行メリット

 Windows Server2008/R2 の運用を続ける事のリスクとWindows Server2016への移行メリットをお伝えすると共にHPE ProLiant Gen10サーバの、その優れた製品ポイントをお伝えします。

 日本ヒューレット・パッカード株式会社     
 

 ◇14:40-15:20
 WindowsServer2016の基盤として導入が加速するHCIその理由とは?

 WindowsServer2016への移行基盤として今注目を浴びているのが次世代統合型インフラ、ハイパーコンバージド製品(HCI)です。

 圧倒的な可用性とデータ削減性能を持ち、簡単運用と大幅なコスト削減を実現するHPEのSimplivity380をご紹介します。

 日本ヒューレット・パッカード株式会社


 ◇15:30-16:00
 WindowsServer2008/R2移行事例のご紹介「HCIデモを交えて」

 弊社でのWindowsServer2008移行事例やハイパーコンバージドインフラ(HCI)の重複排除やデータ圧縮の威力、真の”瞬間”フルバックアップ、リストアを実機デモを交えてご紹介いたします。 

 ディーアイエスソリューション株式会社

 

 定員
 30名
 
 お問合せ
  ディーアイエスソリューション株式会社
  DSolセミナー事務局
  東京都品川区大井1-20-10 住友大井町ビル南舘
  TEL 03-6429-6062
  E-Mail:event@pc-daiwabo.co.jp
 
 備考
  (1)お申込み締切は、開催営業日前日の15:00までといたします。
  (2)セミナーは満席になり次第お申込みを締切ます。何卒ご了承ください。
  (3)お申込み受付後、受講票をメールいたします。セミナー当日ご持参ください。
  (4)キャンセルの場合、なるべくお早めに上記お問合せ先までご連絡ください。
  (5)頂いた個人情報は、本セミナーでの利用目的範囲を超えた利用はいたしません。 
  (6)個人情報に関するお問合せは弊社ホームページ個人情報保護方針をご覧ください。
  (7)共催企業の個人情報に関しましては共催企業へお問合せください。

 

ダイワボウ情報システム 6Fセミナールーム

東京都品川区大井1-20-10 住友大井町ビル南館

JR「大井町駅」中央西口を出て交差点を渡ります。
三菱東京UFJ銀行、城南信用金庫を右手に見て進み、並木道(立会道路)を道なりに進んで下さい。
ファミリーマートの先、薄いブルーの11階建の「日本理化」と書かれたビルが見えます。
そのビルが住友大井町ビル南館になります。
当社の受付は6階になりますので低層階エレベーター(向かって左側)をご利用頂き、受付までお越しください。

  • メーカー一覧
  • 採用バナー
  • event
  • 画像名5