• ホーム
  • ソリューション・プロダクト一覧
  • 絞り込み結果画面

絞り込み結果画面

ソリューション・プロダクト

HENNGE One for Office365 導入支援サービス

Office365の活用に不可欠なセキュリティ対策「HENNGE One」の導入支援サービスです。

Enterprise Mobility + Security

Office365と親和性の高いシンプルなセキュリティ対策です。

PassLogic on SaaS

月額500円からのトークンレス・ワンタイムパスワード認証

Dr.Web on SaaS

月額200円からのウイルス対策サービス

GIGAPOD on SaaS

ブラウザを使って簡単に一時ファイル共有サービス

Cisco AnyConnect × Passlogic連携ソリューション

セキュアなリモートアクセス環境実現でスマートデバイスの有効活用を!

PISO

データベースセキュリティを強化するデータベース監査ツール

SiteGuard/ SiteGuard Lite

WebサーバをSQLインジェクションから守る

SecureDoc

HDD暗号化ソフトウェア

PassLogic(製品版)

トークンレス・ワンタイムパスワード

セキュア便

SaaS型のセキュリティファイル送信サービス

m-FILTER

メールによる各種の脅威・課題を解決します

LanScopeシリーズ

IT資産管理や内部からの情報漏洩に対するセキュリティ対策ツール

AirWatch

クラウドによる統合型モバイル管理ソリューション

セミナー・展示会

2018年12月06日東京開催開催終了

【東京開催】「データを武器にするために必要なITセキュリティ戦略」セミナー

デジタル・トランスフォーメーション(DX:デジタルによる改革)の時代が到来します。企業にとってデータは唯一無二の財産であり、本来活用しきらなければいけません。
皆様の会社は活用できていますでしょうか?おそらくですが、多くの企業は管理職と現場の経験値により仕組みが蓄積され、運営されていると思います。しかしながら、その経験値は主観が多分に含まれており、そこにこそ改善の余地があると考えます。
巷ではデジタル・トランスフォーメーション(DX:デジタルによる改革)が叫ばれており、データを活用した新しい成長戦略、業務フローを作り上げられる環境が整い始めています。データを安全に活用しきることで、必ずや収益は向上し、事業には柔軟さが備わり、まさに勝てる事業を実現できるはずです。
今回の無料セミナーでは、データを安全に活かし勝てるの戦略・戦術を同分野の第一人者の登壇により解説いたします。皆様には是非ご参加いただき、来期の改善戦略・戦術の参考にしていただきたいです。
本研修の見どころは以下になります。

■本セミナーの見どころ
 ・名著「データを武器にする――勝つための統計学」の著者である渡辺先生による講義により、勝てるデータの戦略的活用方法を学ぶ
 ・データを守り、安全に活用できるセキュリティ基盤の作り方を、世界最高峰のセキュリティカンパニーであるシスコ社と現場経験豊富なディーアイエスソリューションから学ぶ

本研修はデータ活用戦略とセキュリティシステムの両面での解説を行います。お一人でのご参加でも理解できますが、お勧めは経営層の方、戦略部門の方とシステム部門の方でご参加されると、より具体的な戦略を組み立てやすくなると考えております。関連各所お誘いの上、是非ご参加いただきますよう、宜しくお願いいたします。

当日は当社メンバーが万全の体制で皆様をお迎えいたします。それでは会場でお会いできることを心からお待ちしております。

導入事例

コラム・メール配信記事

マイナビニュース・橋川ミチノリ連載最新号「サイバー攻撃は無差別、中小企業は少ない予算でどう防御するかがカギ 」

マイナビニュース・橋川ミチノリ連載最新号「サイバー攻撃は無差別、中小企業は少ない予算でどう防御するかがカギ 」が公開され、セキュリティ部門で1位になりました。お読みいただいた皆様、ありがとうございます。

###
前回は、サプライチェーンという大きな枠組みのITセキュリティについて説明しました。今回は規模を小さくして中小企業のITセキュリティを取り上げます。今日、中小企業に対するサイバー攻撃が増加しています。その理由は、大企業と比較してITセキュリティ対策が十分でない企業が多い傾向に加え、人手と予算が慢性的に不足しているからです。日本古来の「ウチは中小企業だから大丈夫神話」が正しくない理由と中小企業にこそ必要なバランス感覚について説明します。

◆「ウチは中小企業だから大丈夫神話」の真相は?

「サイバー攻撃に狙われるのは大企業だから中小のウチは大丈夫」――そう考えている人が身の回りにいないでしょうかか? メディアでは大企業で発生した重大インシデントが取り上げられるがちなので、そう思われるのも仕方がないと思いますが、その勘違いが許されるのは大企業だけが大量のコンピュータと大量のデータを持っていた昔の時代です。


■マイナビニュース・橋川ミチノリ連載最新号「サイバー攻撃は無差別、中小企業は少ない予算でどう防御するかがカギ 」

 https://www.si-jirei.jp/?p=12142

~2018年にヒットしたコラムの意外な共通点とは?~「5分で分かる橋川ミチノリの業務改善」コラム第25回

早いもので2018年も残すところあと僅かとなりました。今年ヒットしたコラムを振り返ってみますと「Cisco ISE (シスコ・アイス)」コラムが断トツで、公開から半年以上経過していますが、未だに当SI事例サイト内でトップ10入りしているビッグヒットとなっています。その理由として、日本社会全体が労働人口の減少に伴う「ワークスタイルの変革」を求めている兆候が出始めているのではないかと考えます。その他のヒットコラムにもこの点は共通しておりまして、「Cisco Security Connector(CSC)」はモバイル端末のセキュリティ対策、「Cisco SD-WAN」は柔軟なWANネットワークの運用です。IT激動の時代とも言える平成時代は、30年かけてこの「ワークスタイルの変革」という新たなステージに辿り着いた時代と言えるのではないでしょうか?そして同時に「シスコ2018年次サイバーセキュリティレポート」コラムで書いように「セキュリティ脅威の複雑化」という過酷なステージにも辿り着いてしまった時代でもあります。来年はこの「ワークスタイルの変革」と「セキュリティ脅威の複雑化」の相反するファクターが加速度的に増加する年になると思います。2019年のIT戦略を考える参考として最後までお読みいただければ幸いです。

  • メーカー一覧
  • 採用バナー
  • event
  • 画像名5