ArcServeシリーズ

国内で最も使われているバックアップ / リカバリ

Arcserveシリーズとは、

Arcserve Japan社が提供する国内Windows環境のバックアップシェアの過半数を14年に渡り維持する実績No.1*のソフトウェアです。※アプライアンス製品もあり。

* 出典:(株)ミック経済研究所「ハイブリッドクラウド対応進む ミドルウェアパッケージソフトの市場展望【運用・DB編】 (2015年度版) 2014年度実績 より
 

Arcserveシリーズの製品ラインナップは下図参照

<問い合わせ先>

総務部営業推進課 TEL:03-6429-6062  MAIL:d-market@pc-daiwabo.co.jp
10:00~17:00(当社指定休日除く)
 

バックアップソフト Arcserve Backup

Arcserve Backupはシステムのもつ情報(データ)をテープやディスクなどにバックアップを取り、必要な際はリストアできるようにするデータ保護ソフトウェア。Windowsサーバのバックアップソフトウェアでトップシェアの製品です。

Arcserve Backupの特徴/機能

① バックアップジョブの作成は3ステップで完了

② バックアップ対象のサーバ単位で状態を確認

③ 統計情報を収集して運用を改善する

イメージバックアップ Arcserve Unified Data Protection(UDP)

Arcserve Unified Data Protection(UDP)の特徴/機能

①簡単!でも柔軟にバックアップ
簡単なだけでなく、バックアップやリストアの自由度も強化。小規模・大規模、物理・仮想、Windows・Linux
を問わず Arcserve UDP で実現
■簡単イメージバックアップ
■継続的な増分バックアップ
■サーバ丸ごと「ベアメタル復旧」
■エクスプローラを使った簡単ファイルリストア
②仮想化統合基盤に関わる要件をまとめて対応
大規模仮想化統合基盤や、仮想基盤に統合できない物理サーバの保護、テープへのバックアップなどもま
とめて Arcserve UDP で解決!
■物理・仮想マシンの統合管理
■エージェントレスバックアップ
■イメージバックアップのテープ保管
■バックアップ設定のメニュー化
③災害対策を適切なコストで実現
ストレージやネットワークを効率的に利用し、全体コストを抑えてシステムの災害対策を実現
■バックアップデータの重複排除でネットワークの負荷を軽減
■バックアップデータの転送
■仮想スタンバイサーバの自動生成
■マルチテナントストレージ機能

Arcserve Replication/High Availability

Arcserve Replication/High Availabilityの特徴/機能

■手間要らずの自動データ保護
■簡単切り替え運用で可用性を向上
■後付けで簡単導入
(事例)
①WAN越えの災害対策(遠隔地バックアップ)を簡単に安価に実現
②拠点サーバのデータをレプリケーションを使って1か所に集約

Arcserve UDP 7300 Appliance

Arcserve UDP をプリインストールしたバックアップ専用アプライアンス中規模環境のバックアップをより 簡単 に、シンプル にします

特徴

①インストール不要の簡単セットアップ
バックアップ/リカバリに必要な管理コンポーネントはすべてインストール済ウィザードで基本設定するだけですぐに利用可
②バックアップ用に最適化されたハードウェア
重複排除機能用のSSD(240GB)を標準搭載、メモリ/SSDのサイジング不要ディスク容量もたっぷり12TB
③Arcserve UDP のライセンスを使い放題
Arcserve UDP Advanced Edition のライセンスを無制限で利用可
後からサーバ台数が増えても安心。
④充実のサポート
納品から 5年間 のメンテナンスを標準でセット
サポートへのお問い合わせはソフトウェア版と同じ窓口で対応
ハードウェア故障には オンサイト(現地訪問)対応が可能
  (現地訪問は問題特定から4時間駆けつけ目標※)
Arcserve UDP の 無償アップグレード が可能 ※※

※ サービス拠点より30km圏内での目標
サービス拠点: 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡  の7拠点
※※ アップグレード作業はお客様に行っていただく作業になります

<問い合わせ先>

総務部営業推進課 TEL:03-6429-6062  MAIL:d-market@pc-daiwabo.co.jp
10:00~17:00(当社指定休日除く)
 

  • メーカー一覧
  • 採用バナー
  • event
  • 画像名5